エクロース家の農業日誌

(株)トミーウォーカー運営のプレイ・バイ・ウェブ(PBW)ゲーム『エンドブレイカー!』内のキャラクタのブログです。
Posted by 鏑木

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 鏑木   0 comments   0 trackback

冒険リプレイ『私の家にあったもの』

 こんにちは。エリナです。
 わたくしの冒険リプレイ『私の家にあったもの』が出来上がりました。


 わたくしも幼い頃、大人の目を盗んではお兄様と二人、近くの森に小さな冒険に行きましたっけ……。


 今回の依頼の舞台は、
 放棄領域の誰も住んでいない村の廃墟です。
 家畜の世話をして暮らしていたナナ様が、毎日同じ生活に嫌気がさして逃げ出してしまうのですね。

 そして廃墟領域に差しかかった頃、ナナ様は自分の間違いに気がつき、「自分の家にあったもの」を知るのですけれど……時すでに遅し。ジャガー頭のバルバ・ジャグランツに遭遇してしまい悲惨な最期を遂げてしまうエンディングが見えたのです。


 時間的にわたくしたちがナナ様にお会いすることはないでしょうし、ナナ様が今日のことに気がつくこともないでしょう。ですが、自分の過ちに気がついたときにもしもジャグランツにさえ遭遇しなければ、その命を散らせることもなくやり直すことができたはずですわ。


 わたくしたちはエンドブレイカー。
 それが理不尽なエンディングならば打ち破っておきましょう。


 というわけで、詳しい冒険の顛末は冒険リプレイ『私の家にあったもの』をご覧になってくださいませ。


 そして。
 わたくしの冒険を描いてくださった斗間十々マスターに感謝です。


●プレイヤーより。


 エリナのひさしぶりの依頼はVSシナリオです。
 彼女はやっぱ戦闘メインが似合います。鎧ですし。

 あと今回のシナリオに参加した理由のひとつが「シナリオの ID が13000ちょうどだったから」ってのもあります。リンク先のアドレス欄を見てください。ね?
 こんな理由で参加してしまって、斗間十々マスターには申し訳ないですけれど、プレイングはいたって真面目に鎧女のプレイングをしてますからね。平にご容赦を。


 あと今回は、目が光る描写を拾っていただいてとてもありがたかったです。
 斗間十々マスター、ありがとうございます。

 あれねー、パフォーマンス欄に書くときにいっつも困るんですよぉ。
 僕のなかのイメージでは『ガンダム』の敵モビルスーツが出撃するときにモノアイを「ぐぽーん(ぐびーんかな?)」と光らせる感じなんですね。
 暗い目の穴の中で機械的な光が灯る感じ。
 でもあんまりメカニックすぎると世界観にそぐわないかもしれないし……とか思うのです。
 うん。なんかうまい方法を考えないといけませんなぁ。


→冒険リプレイ『私の家にあったもの
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ekroos.blog.fc2.com/tb.php/51-63aba9c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。